バンド「GG-Company」のプライベート・ブログです。


プロフィール

GGComapny

Author:GGComapny
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今年も・・・
こんばんは~

GG ギターの まっつん で~~す!!(^^)/

みんなさん今年も残す所あとわずかですが、お忙しくお過ごしではないでしょうか~??


僕も相変わらずバタバタとしていますが、先日アホのようにきつかった今年最後のS/B(エスラビ)の
ライブが終り少し気持ちも楽になって来た所ですが、(そうそう、この場を借りて 見に来て頂いたみなさまホントありがとうございます。おかげさまですごく盛り上がった楽しいライブになりました。)
次は29日の今年最後のじじかんマンスリーライブ・・・これまた難しい曲達でめっちゃ大変・・・苦笑


考えたら家の大掃除もしなかんし年賀状も作らなあかんしやることがまだまだあるな・・・がんばろ・・・

という事で
今年最後のGG-companyのライブ

2010年12月29日(水)
「月刊じじかん倶楽部 Vol.22」
開場:19:00~
開演:20:00~
料金:1000円(飲食代別)
ゲスト:小島明佳(Vo.)


GG-companyはみなさまのおかげで頑張れています。
今年最後のライブ メンバー一同 みなさまのお越しをお待ちしております。


今回は時間変更があるので
みなさま気をつけてくださ~い!!








スポンサーサイト

師走
鍵盤のとーるです(^^

またまた体調を壊してしまってますが(泣。
ちょいと来年は健康面を今一度見直す必要がありそうですねぇ。
12月は例年ばったばたなので、あともう少しは無理をします。はい。
とりあえず、ちゃんと寝ないとダメですね。ま、いろいろと頼まれる
仕事をこなしてるとどう考えても2~3時間の睡眠時間を確保するの
がやっとで、しかも暖かくすると眠くなるので暖房器具を一切使わな
いみたいな生活をやってると、歳も歳なんで当然のように不具合がお
こります。

数年ぶりにMacユーザーになりました。今のMacってすんごいですね。
漢字Talk時代~OS9の初期くらいまでしか知らなかったんですが、
う中身はUNIXなのですね。コマンドとか使えちゃうんですね(^^。
まぁ事の発端はiPadのオプション品を買いにアップルストアに行って、
普通にWindowsが動いてるMacを見て即買いってことだったんですが。
でも年末まではいろいろとバッタバタなので、正月にでもゆっくりと
いぢくることにします。

さて、じじかんライヴも今年はあと1回となりました。今回は、「つい
でに忘年会」でございます。とってもキッツい曲を何曲かやります。
ゲストは小島明佳(こじまさやか)ちゃん。ボーカルです。去年の三木
楽器・新響楽器主催のDuetコンテストでピアノの高木円香ちゃんと共に
グランプリ・オブ・グランプリを獲得した強者。その実力を存分にお聞
きくださいませ(^^。

あ、今回時間に変更があります!!お気をつけて!!

2010年12月29日(水)
「月刊じじかん倶楽部 Vol.22」
開場:19:00~
開演:20:00~
料金:1000円(飲食代別)
ゲスト:小島明佳(Vo.)



サンタクロース
どーも、ドラムのいそべです。

今年はあれだけ猛暑が続いていたのでこの冬はどうなるんやと
思っていましたが、いい感じに寒くなりましたね。

やっぱり季節感は大事です。

街中がクリスマスなのに、寒くなかったら変な感じだし…。



クリスマスといえば、ここ数年この時期になると緊張する事がありまして…

音楽教室に子供の生徒さんが増えてきたこともあり、あの話題がやってきます。
そう、彼の話題です。

「先生、サンタってほんとにいるの?」

…ね、困るでしょ?

もちろん子供の夢をこわさないような答えを数パターン用意してますが、
以前こんな生徒がいまして…

子 「先生、サンタっておれへんかってんなぁ… 僕、信じてたのになぁ」

僕 「えっ、…そうかぁ、〇〇くんもとうとう知ってしまったんやね。誰かに聞いたの?」

子 「うわぁ~! やっぱりサンタっておれへんねんやん! だまされてたんや!
  
  嘘つかれとったんや!! 先生も去年嘘ついとったんやな!!!」

僕 「…え、あのー… ん? うゎちゃ!」

。。。そう、まんまと生徒の誘導尋問にひっかかりまして、
答え合わせをしてしまったことがあります。

あれはやられたなー(^^;


そして今年はこんな生徒さんがいました。


教室に無言で入ってくる生徒…半べそかいてる様子

僕 「〇〇ちゃん、どうしたん?元気ないけど何かあったの?」

子 「…うん、昨日めっちゃショックな出来事があってね、立ち直れないの。 グスッ…」

…泣いてる

僕 「うーん、そうかぁ… 何があったか教えてくれる?」

子 「…お母さんにね、サンタさんは実はお父さんだったんだよって言われたの…」

…初めてのパターンです

それからその子はお母さんからのカミングアウトの内容を話してくれました。
その生徒さんは来年から中学生になるので、きっとご両親がそろそろかなぁと
話し合ったんでしょうね。

僕 「でもね〇〇ちゃん、サンタに偽物はいないよ。お父さんも〇〇ちゃんにとっては
  
  本物のサンタやし、僕だって子供がいるから本物のサンタクロースなんだよ。etc…」

すると生徒さんの一言

「そんな深イイ話みたいなのいらないよ」

えーと…なんでやねん(;_;)


そして帰り際にさらに一言

子 「先生も去年は私のために嘘ついててくれてたんだよね。ありがとう。
  でももうこれからは気をつかわなくていいからね。」

…えーと、逆に僕が慰められたのか?それともイヤミか…?

まあ今回も勉強になりました。

でもクリスマスまでまだ数日あるので油断できませんが(^^;

















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。