バンド「GG-Company」のプライベート・ブログです。


プロフィール

GGComapny

Author:GGComapny
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


おクラシック
いろいろ理由があって、おクラシックの本番とかクローズドの本番とかイベンター会社が
やる本番はここでは書かないんですが。

うちのバンドメンバーも参加ってことで、一発宣伝させてもらいます。

シャンソンの荒木良子先生、ピアノの横山佳代子先生、サックスの尾瀬賢司くんと4人で
ライヴ、じゃないな、演奏会やります。

「Amitie On 2」
2009年12月5日(土) 14時開演
入場料:2500円 (Cake & Drinkつき)
場所 :宝塚ホテル内、Renaissance(ルネサンス)

演目も紹介です。プログラムがしっかり決まってるってのも新鮮です。

シャンソン:「それぞれのテーブル」「ガラスの部屋」「涙」「あきれたあんた」
 荒木先生のボーカルで、僕が伴奏したり横山先生が伴奏したり、
 尾瀬君が吹いたりします。
 「ガラスの部屋」あたりは有名だと思います。
 「ヒロシです.....」の裏でかかってる曲です。

2台ピアノ:ピアノ協奏曲第2番終楽章(ラフマニノフ)
 なかなか有名な曲です。精神的に参っちゃったラフマニノフが、
 めでたく復帰した曲です。横山先生、バリバリです。僕は勿論
 オケパート担当なんですが、なかなか厄介です(笑。ノーカット
 でやります。

2台ピアノ:ラプソディ・イン・ブルー(ガーシュウィン)
 「のだめ」です。ソロとか、オケとかは経験ありますが、2台ピアノ
 というのは、ステージでは初体験なのです。しかも、ここしばらく
 ソロでやることが多かったので、勝手な演奏で横山先生をきっと
 困らせていることでしょう(^^;。しばらく封印してたので、2年ぶり
 です。また封印します。

サックス&ピアノ:日本歌曲メドレー
 尾瀬くんと横山先生のデュオ。聴いてないんですが、癒される演奏
 になるでしょう。これ、僕は楽しみにしてます。

サックス&ピアノ:Phantom of the Opera
 ミュージカル「オペラ座の怪人」から数曲をつなげてやりますが。
 尾瀬くん、ファントムになったりラウルになったり忙しいです。

サックス&ピアノ:スカラムーシュ(ミヨー)
 現代物のクラシックです。なんじゃそらって感じですが。もともと
 は子供向きのドラマ「空飛ぶお医者さん」ってやつの付随音楽で
 す。なんじゃそらって感じですが。「Amitie on 1」のときは、横山
 先生とピアノ2台でやってとても楽しかったんです。で、サックス
 とピアノ版ってのもあったので、これやろ!と選曲したんですが、
 譜面見てびっくりです。オケ譜を無理矢理ピアノ譜にしたようで、
 この僕ですら「んなもん指が届くかい!」とか、それはないやろ
 ーという記譜でメタメタです。尾瀬くんも大変なようですが、僕か
 ら見ると軽々吹いてるような感じです。 

2台ピアノ:交響曲第9番「合唱付」終楽章(ベートーヴェン)
 はい、「だいく」です。2台ピアノ用のいい譜面がありました。これ、
 よく出来てます。ノーカットですよノーカット。長いですよ。長いの
 に力抜くところがないですよ、こっちは。しっかしすげーなー、ベー
 トーヴェン!と改めて思いました。すげーなー、すげーなー、と思い
 ながら弾いてたら、見失ってたりするんですが(笑。
 あ、ちなみにこの日の翌日、大阪城ホールの「一万人の第九」でうち
 の姉がソリストやります。メゾ・ソプラノの人です。

とまぁ、こういうのやりますってことで。
準備、間に合うのか?
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。