バンド「GG-Company」のプライベート・ブログです。


プロフィール

GGComapny

Author:GGComapny
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


エール。


某CMでつんく氏のしゃがれ声を聞いて
只事ではない予感はしていたんですが

やはり そうでしたか...。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140307-00000011-sanspo-ent


わたくしジャーマネ藤本、
○ャ乱Qがメジャーデビューするきっかけとなった
スカウトオーディションの場に
居合わせていたんですよ。
関係者以外立ち入り禁止だったんですけどね(汗)
新宿のスペースゼロってところで。
ワケあって立ち会っていました。
彼らが数社からスカウトされた瞬間を憶えています。


城天や"すっぽんファミリー"時代には
ちょくちょく見かけていましたが、
アマチュアにもかかわらず
とんでもないファンの数でした。

彼らの何がそんなにファンの心を惹きつけるのか?_
と不思議に思い観察していたのですが、
すぐに答えが見つかりました。

ずばり、『ファンサービス』です。

話しかけてくるファン一人一人に丁寧に
時間をかけて対応していたように思います。
たとえどんなに時間がかかっても。

あとは・・・野心かな。
当時の彼ら、とくにつんく氏、
日々ギラギラとしていました。
やはり第三者からでもギラギラ感が見てとれるくらいでないと
その他大勢より抜きん出ることができないものなのでしょう。

しかしまさか
あれほどの大プロデューサーにまで登り詰めるなんて
思ってもみなかったです、ほんと。


まだまだ活躍してほしいですね。


つんく頑張れ!
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。