バンド「GG-Company」のプライベート・ブログです。


プロフィール

GGComapny

Author:GGComapny
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


篠山紀信展。
スギよりもヒノキ花粉のほうが
症状がキツイと今ごろ気づいた
ジャーマネ藤本です(T^T)

* * *

一昨日、レッスン帰りに
グランフロントで開催中の
篠山紀信展に行ってきました。

20140420014740c88.jpg

テレビでお馴染みの人物の写真がずらり。

パネルがデカいというのもあるんですけど、
もうとにかくその『写真力』に
圧倒されてしまいました。

不思議なことに躍動感や生命力は
ほとんど感じられない
"静"の写真なんだけども。
なんだろう…
被写体の"その瞬間”の魅力を
最大限引き出すズバ抜けた才能。
怪物です。

もうね、夏目雅子の首もとが
ネックレスで赤くかぶれていようが、
まだあどけなかったゴクミの肘が
黒ずんでいようが関係ないんですよ。
一切余計なもので色づけされていないんですよね。
それがまたいい。
ダイレクトに心に響きます。

あと特徴的だったのは、
写真にタイトルや説明書き、
人物名でさえも添えられていないところ。
これもイマジネーションを
めいっぱい掻き立ててくれます。

(※ただし入場者にはあらかじめリーフレットが配布され、会場のレイアウト図に振られた番号と、写真の人物の名前が照合できるようになっていますのでご安心を)

紀信さんでないと成し得れない
特殊なシチュエーションでの写真もいくつかありました。
ビッグネームがビッグネームを撮ってるんですもんね。
そりゃあ ’特別’ ですよ。

これまで個展を開くことを嫌ってきた篠山紀信氏なので、
写真集とは違った形で作品を見ることができる
数少ないチャンスかもしれません。
5月半ばあたりまで開催されているようなので、
関心を持たれた方は一度足を運んでみては?

http://www.kishin-osaka.jp/

-------------------------------------

帰宅すると、ちょうど
ミュージックフェアが50周年特別企画とかで
海外アーティスト特集をやっていて。

http://www.fujitv.co.jp/MUSICFAIR/setlist140419.html

VTRに出てくる人たちが豪華すぎでクチポカですよ。
アイク&ティナ ターナーとか、
デューク・エリントンの出演ブイも出てくるんですよ。
反則でしょ、コレw
 
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。