バンド「GG-Company」のプライベート・ブログです。


プロフィール

GGComapny

Author:GGComapny
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


じじかん倶楽部Vol.46レポート。
アリスの棘のドロドロ展開が生きがい、
ジャーマネ藤本ですψ(`∇´)ψ

たて続けの関係ライブでレポが追いつきませんが
確実にアップしていきたいと思ってます。

---------------------------------------

先日のじじかん倶楽部に
お越しくださいました皆様、
有難うございました!

20140530173358185.jpg

諸事情により若干曲数少なめの
セットとなりましたが、
2ヶ月ぶりのワンマンライブ、
お楽しみいただけたのではないでしょうか。

客席に昨年12月に尼崎ブラントンの
フュージョン祭りでご一緒した
西中島フュージョンクラブの
キーボードの方をお見かけしました。
こういった横の繋がりって大事ですね。
感謝いたします。

それと、ほんっとに久しぶりだった
愛ちゃん!
いつも不意打ちなんだから(笑)
気づかなくてごめんなさいねm(_ _)m

他にもお久しぶりの方々、
常連の方々、
それに初めてお目にかかる方も
皆々様有難うございます。


それではセットリストを。

- 1部 -
Welcome to ‘US’
Miss You
Leave The Nest
Dark Chaser
Journey of No Return
Take It Easy

- 2部 -
勇者
GONG
Let It Go
It’s Magic
ぼくたちの失敗
Drive Shaft
Forgotten Saga
That’s All

(ENCORE)
Golden Night

だいぶオリジナル曲中心のライブに
なってきましたね。

2部では話題のLet It Goを演奏しました。
日本語版、松たか子の
『ありのままで』バージョンでしたね。
May J.のほうではなかったです。

余談ですが、
アナ雪のエンドロールのLet It Goは
本編のLet It Goのリプライズだって
知ってました?
どうりでMay J.が歌番組に出るたびに
「ディズニーに認められた」と主張しまくってると思ったw


閑話休題。

今回のMC担当は
前半がドラムのいそべっち、
後半はギターのまっつんでした。

20140530173356477.jpg

いそべっちは7月に第二子、第三子が
誕生予定なのです。
ようするに双子ちゃん(*^^)oo(^^*)
奥様がお腹が大きくなりすぎたとかで
現在入院中のようです。
奥様不在の生活でいそべっちも大変だと思いますが
愛しい家族のため。頑張ってほしいです。



セットリストの中に「何ゴト!?」
と思うタイトルを見つけた方、
鋭いです(^^)

まっつんがMCの流れで披露しました。
もちろん"あの"高校教師の主題歌です。
しかもまさかの2コーラス!(笑)
けっこう森田童子に似てたんだな
コレがww
録音禁止だったけど、ここで公開したかった!


最後の最後にボスのとーるちゃんから
重大な発表がありました。

RJで長いあいだ続いてきたワンマン企画
"じじかん倶楽部"を一旦休止する運びとなりました。


これはメンバー個々の音楽活動,仕事,
生活面で各々が多忙を極めている為で、
スケジュールが合わなくなってきたのと、
GGの練習や曲制作に時間をさけない状況
となったことによるものです。
それでも惰性でじじかんを続けるのは
いかがなものか...と考えた末、
このような決断へと至りました。

9月23日にRJ&BME'sで昼・夜 2公演の
ワンマンライブをやる予定になっていますが、
今後のじじかん倶楽部の行方、続行か否かは
この9/23のライブ如何で決まるとのこと。

とはいえ、
対バン企画などのライブは
以前と変わりなく行いますので
よろしければ観に来ていただけますと
嬉しく思います。
今後とも変わらぬご贔屓を<(_ _)>
よろしくお願いいたします。

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。